*****


今を楽しく、元気に過ごしていることに安心しました。

二羽の鳥が巣の中にいる姿があり、泣きそうになりました。

末っ子なので、甘えん坊のワガママッ子で、
兄弟けんかばかりしていると思っていたのに

優しさが、絵の要所要所ににじみ出ていたことに温かい気持ちになり

このままの子育てをしていけばよいことに気付かされホッとしております。


セラピー後からは自主的に習い事に参加し、とても前向きになりました。


主人にも絵を見せて
「もっと遊んでほしいと思っているみたいよ」と話したところ
仕事であまり会えないので、主人もそう感じていたそうです。


子育てのヒントになる絵画セラピーにいつも助けられています。

今後もよろしくお願いいたします。


Mくん<1年生>兄・姉も受講


楽しかった〜
島とりゲームしたよ
ポニョポニョお腹のメッセージはママでしょ!

と嬉しそうな感じもあり、半分プリプリ怒っていました(笑)


その後、駅からの帰りに、
いつもならパパに迎えに来てもらおうって話になるんですが、
「バスで帰ろうか?」
と提案したところ、mも快諾。

「偉いね〜」と声をかけると、
「いい子にしていたいの」と言うんです。

「どうして??」と聞くと、
「ママもパパも大好きだから〜」 だそうです。

気を遣っているのかな?とも思いましたが、mなりに少し大人になった

感情をコントロールできるようになってきたのかな?

とも感じられたひとときでした。


mちゃん<3年生>3回目の受講


Aは帰って来てから話しては来ないので、
彼女なりに考え、消化したりしてるんだろうなぁって思って見ています。

今までは「五年生なんだからこんなこと一人でしなさい」って
つっぱねることもあったんですけど、
そこは上手く聞いてあげよーって思えるようになり、

そうしたら息子の気持ちもなんとなく汲めるようになり、

ほんと親が成長させてもらったなぁって思います。


世の中には誰にも相談できなくて困ってる人ってたくさんいると思います。

私はありがたいことにたくさんの友達に囲まれ、
縁あって絵画セラピーをやらせていただけて。


なので、少しでも同じ思いをしている方が、楽になれたならって思います。


たくさんの出会いもAが人見知りだったから、
少しでも私が動かなきゃって思って動き出したのがきっかけなので
やはりAが長女に生まれてきた意味があるんだなぁって思っています。

今が充実していて、思いっきり楽しめてるのも、Aあってのものなので。

また機会があったら、今度は息子もお願いします。


Aちゃん<5年生>初参加