先日江の島散策をした時に

ふと空を見上げると

うっすらとですが綺麗な虹色を発見

『彩雲』と言われるものです。

吉兆とも言われているようです

雲が風に流されると

あっという間に消えてしまいました。

いろんな偶然が重なって

こんな素敵なものを見せてくれたんだと

なんだかとても幸せな気分

すでに家族や友人にはシェアしましたが

皆様にもお裾分けです。


めったにお目にかかれないということですが

実は今年2回目でした!

1度目は電車から眺めていた夕焼け空の雲の中に。


不思議ですよね。

電車にも沢山人が乗っていたし

江の島も人が沢山いました。

でも空を眺めていたのはほんの少しの人だけ。

もしかしたら他にはいなかったかも。

偶然と言えばそれまでです

だけどそんな風にして

私たちはいくつもの大切なメッセージや

幸せを見逃しているのかも。

そこにあるのに

見えていないものがあるのかも。


忙しさに追われていると特にそうですね。

空を見上げる時間、

気持ちに余裕があるときしかないかもです。

日々、意識して自然に目を向ける時間を

持てたらいいな。

ちょっとした幸せを素直に喜べる

そんな自分でいれたらいいな。

柔らかい心でいたいな。

そんなことを思いました


今日は夜空を見上げたいと思います



miwako