おいしいものをたくさん食べて、

あぁ幸せ~♪ 

温泉でリラックスして、極楽、極楽♪ 

そんな幸せもありますが

幸せ!と思う基準は人それぞれのようですね。

ほんのちょっとした出来事でも

嬉しいなぁと感じる人もいれば

常にクールで、そんなことは取るに足りないことと

思う人もいるでしょう。

幸せはその人の基準で決めているのです。


あぁ私は不幸せ。

不幸なことばかりが起こると

思い込んでいる人もいるのかも。


でもね、幸せは自分が決めることなのですから

もしかしたら、私は幸せであるはずがないと

心の奥底で決意しているだけなのかもしれませんね?


それは、おいておいて…

何を幸せというのかわからない、という人がいたとしたら

その人にすべき一番のアドバイスは、

「誰かが嬉しい!と思うことをやりなさい」 なんですって。

けっこう前に本屋さんの立ち読みで目にした言葉です。



誰かを喜ばせることが、自分自身の気持ちも緩め、

ほんわか幸せになるって、

経験した人ならわかりますよね。

なるほど、なるほど、深いな~と思いました。


ここからは、私の思うこと。


最近、元気がでないな。

人とうまくいかないな。

私って駄目だな…なんて気持ちが下がっているときがあったら

誰かを喜ばせることを意識してやってみるといいですね!

自分の幸せでなく、相手の幸せを考えて動いてみる。

大げさなことでなくてもよいのです。

相手が幸せだと感じているのを目にしたら

そしてそれがあなたのとった行動のおかげだとしたら

きっと自分自身も嬉しくなるはず。

誰かの役に立つって素晴らしいことです。

人のために心をこめて行動することが

自分自身の心の栄養にもなる。

誰かのためは、結局は自分のためでもあるんですね。


自分が満たされていないのに、誰かのためになんてと

思う人もいるかもしれませんが

何もやらずに不満ばかり言い続けるより、

騙されたと思って、行動を起こしてみる。

自分で踏み出す一歩が大事なのだと思います。


Be happy ! 


miwako