おやこ講座のサブタイトルは

 

「もっと知りたい子どものこと、パパのこと、ママのこと」

 

親子で癒しのひと時を過ごしてもらう企画です

 

対象は年長さんから小6まで。(定員10名程度)



 

この講座の中では、

 

親子の上下関係もなく、いっしょに遊びを楽しんだり

 

ちょっとした心理ワークも行います

 

(前半は、プレイセラピー的な要素)



 

心も身体もほぐれてきたら、瞑想タイム。

 

心地よいBGMを聞きながらリラックス。

 

「自分の身体を労わり、周りとつながるワーク」にすすみ、

 

半覚醒の状態だからこその深~い感情を味わいます。

 



 

瞑想タイムが終わると、絵画の時間。

 

自分の心に浮かんだものを自由に描きはじめます。

 

 

皆さん、とても集中して、一言も話さずに、

 

一気に絵を描き上げるのは、絵画セラピーのときとまったく同じ!

 

そして描ききることで、とてもすっきり

 

 

最後に輪になって、お互いの絵を見せあいっこ。

 

描ききった「心模様」はそれぞれに伝わってくるものがあります

 

そしてご本人も(おとなも子どもも)とっても良い表情!

 

お互いの感想を述べ合ったり、今日楽しかったことを振り返ったり。

 

2時間の講座が終わる頃には、皆さん、とってもリラックス

 

ふだんの親子関係とは少し違ったモードで

 

お互いを見つめなおすこともできるのでしょうね。

 

なんだか親子関係も一歩前進

 

 

今の時代、親も子も多忙です。

 

時間に追われるように、あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ

 

そんな日常をふと離れての、ゆったりしたおやこ講座は

 

気持ちのリセットにもとてもオススメです

 

 

最後に、「絵画セラピー」との違いも少し。

 

今まで、「絵画セラピー」は良さそうだけどハードルが高いなぁ…とか

 

セラピーって何か問題がある人が受けるものでしょ?とか

 

そんなご意見も耳にしてきました。

 

だったら、もっとハードルを低くして、とにかくすっきり感を体験していただきたいと

 

その上で、「絵画セラピー」も受けてみたいと思っていただけたらいいなと

 

企画したのがこの「おやこ講座」です。

 

大事にしたいのは、描くだけでもすっきりとする自分を感じること、

 

その時にわきあがった思いを感じるだけでいいということ、

 

ただ単純に親子で楽しい時間をすごすこと。


はじめてみたら、絵画セラピーとはまた違った意義あるものになったと感じています

 

なので「絵画セラピー」の前段階でもなく、色々な方に体験していただければと思います。

 

そして、絵の読み解き、個別のフィードバックをご希望という方は

 

ぜひ、「絵画セラピー」にご参加くださいね。

 

 

今のところ、価格もおさえて、お1人千円としています。

 

6名以上、10名程度がベストです。

 

こちらで企画する際には、ブログのトップページやmixiコミュで募集をしますね。

 

持ち込み企画も歓迎しておりますので、その際はメッセージください!

 

仲良しのお友達グループで夏休みなど企画されてみてはいかがでしょうか?

 

チラシもご用意しております。

 

お気軽にお問い合わせくださいね

 

 

Miwako